読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

journal

メンヘラおばさんの日常

メンヘラさんが10月に使ったお金

 タイトルの通りです。

f:id:nikon_deux:20161031150301j:plain

 

予算オーバーの言い訳

  • ナナコチャージしなくていいのに勘違いして5000円もチャージしてしまった
  • 朝起きることをこころがけたので昼食を食べる日が増えた(=外食費が増えた)
  • 大阪へ行く練習をしたので交通費が爆上げ

自分でちょっと偉いなと思ったところ

  • 趣味費のうち1万円弱はコンサートの宿泊費なので、実質かなり節約できた(図書館を活用)

今後の生活に対する漠然とした不安

 ところで、来年1月か2月ぐらいに傷病手当金の支給が終わってしまいます。ようやく月々の収入、支出を把握できてきたところだったのですけれど、来年からどうなるのかがよくわかりません。

 傷病手当金の支給が終了したら、ハローワークに行って求職活動をしながら(条件を満たせば)雇用保険をもらう、のだと思います。ただ、現状医師は私が働ける状態だと思っていません(たぶん)。傷病手当金が切れても「働いちゃダメ」という診断が出ている場合、何をどうしたらいいんでしょうか。

 また、例年は複数箇所から給与をもらっていたので確定申告に行っていたのですが、それは今年の分はしなくていいんだよね?だって、収入ないもんね?でも、特に申告しなくても、来年度は「コイツ無職無収入」と判断してもらえるものなんでしょうか。無収入だと知ってもらわないと、来年の住民税の支払いががががが

 

 実際に飲んだり食べたり、本や服を買ったりしたお金は目の前で消えていくのでわかりやすいのですが、税金とか公金とかいうものの仕組みが全くわからないです。

 さらに、来年以降に入ってくるお金の額が全く見えない(0円かもしれない)のが不安です。嘘ついてでもどこかに働きに出たほうがいいのか。でもどんな仕事なら自分にでもできるのか、想像がつかないです。

nikon-deux.hatenablog.jp

 もともとが「見通しを立てて物事をきちんと進めたいタイプ」なので、先が見えないこと自体がものすごく不安です。

 ちょっとでも先を見通したいから先々のことを考えようとするんだけど、そのせいで不安になって死にたみが増して、その不安を取り除こうとしてちょっとでも先を見通せるように先々のことを考えてみるんだけど、人生詰んだ感しかなくて死にたみが増して、ああヤバイなんとかしなくちゃと思って先々のことを考えるんだけど絶望しかなくて絶望したりして……っていう、右肩下がりのバッドループに陥っています。今日はもう考えるのやめよう……。