読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

journal

メンヘラおばさんの日常

メンヘラさんが4月に使ったお金

 タイトルのとおりです。

f:id:nikon_deux:20170503234717j:plain

  細かいところはいろいろありますが、帳尻は合わせられたなという感じです。花粉症の薬代がキツかったです。

 4月は映画を見ました。映画館の各種サービスデーに行くと、映画自体は1100円くらいで見られるんですよね。しかしパンフレットが1800円ぐらいしたのでぐぬぬ……トータル2900円か……。メジャな作品だとパンフレットがこんなに高いことはたぶんないと思うのですが、マイナな作品では高くなりますね。しかし今買っておかないと今後入手できない可能性もあるので仕方ない。その分、新刊書籍を買わないとか、そういうところで我慢しました。

 あと、美術展に行ったけど、図録はさすがに買えませんでした(1冊2800円くらい)。以前はいいなと思った展覧会では図録を買ってましたが、今はそういうの無理です。数千円単位のお買い物は厳しいです。

 

 「メンヘラさんが使ったお金シリーズ」の記事は、今回で最後にしたいと思います。ちょうど1年分アップしましたので。で、何月になるとどうなるっていう法則は特になくて、いろいろ我慢をしつつもストレスがたまらない程度に出費をしていると、ひと月で8万円前後は必要だなというのがわかりました。

 なお、ひと月で8万円というのはあくまでも私の場合で、医療費やら携帯代やら消耗品費やらを含みます。家賃やら食費やらがいる人もいるでしょうし、携帯は家族がまとめて払うという人もいるでしょう。その辺は人それぞれ、自分に適した金額があると思いますので、そのラインがだいたいわかると便利かなと思います。

 ブログにアップはしませんが、使ったお金の記録は続けていくつもりです。

 

 しかし活動的になるとどうしても必要なお金って増えますよね。今死ねば1円もお金払わなくて済むのに……と思ってしまいます。思ってしまうんだから仕方ない。思うぐらいは自由でしょう。たぶん。